ナビ
ナビ

Copyright© 2016 KUMIKI PROJECT All Right Reserved.

WORKSHOP

みんなでつくるワークショップ

遊休不動産を遊び場に!秋田ではじまる、あそび場革命。

無料(0円)

昼食は各自となります。

日時 9月30日(土)09:30-17:00  ユカハリ大作戦
10月01日(日)09:30-12:00 ヌリヌリ大作戦
場所 秋田県五城目町 朝市通り
集合 朝市通り入り口
定員 特になし
持物 ・汚れても良い服装
・室内履き
・軍手
・マスク

家具

人間の想像力の原点は、「あそび」だ。
子どもも、大人も、もっともっと、あそぼう!

 

秋田県五城目町。中心市街地の朝市通りにある遊休不動産を活用し、あそび場をつくる。そんなプロジェクトがはじまっています。名付けて「ただのあそび場」!

 

放課後の子どもも、夏休みの子どもも、学校に行かない子どもも、誰かに勉強を相談したい人も、まちの大人も、あそび仲間を探している人も、誰もが「ただで」あそびに来れる場所。そこには、とりたてて豪華な遊具や設備もありません。何かあそび方が決まっているわけでもありません。そう、「ただの」場所。

 

そんな「ただのあそび場」にそっと置いてあるのは「ただの遊具」。いたずら好きの大人たちが、こどもに負けじと考えたちょっぴり変わった遊具たち。その一部を紹介すると・・・
ラーニングちゃぶ台/ナナメ上いく本棚/やりたい放題ウォール/今日は一人にさせてください/誰でもミュージシャン/あそび人以外登れない壁 などなど。

 

と、いうことで、今回は2階建ての空きビルを舞台に、1階の一部と2階をセルフリノベーションして、あそび場に変貌させていきます。(1階には地域の女性がカフェを開店予定なんです。)

 

記念すべき最初のセルフリノベーションは、2Fの一部に国産杉の床をハリハリしちゃう「ユカハリ大作戦」と創造性をくすぐるチョークの描ける壁ペイント「ヌリヌリ大作戦」です。さぁさぁ、みなさん。いよいよはじまりです。ここからトコトンあそび場で遊びましょう!とりあへず、カモンっ。

 

<お申込方法>
1)「このワークショップに申し込む」をクリックすると、「FBイベントページ」にリンクしますので、そちらから「参加ボタン」で参加表明をお願いします。
2)Facebookをやられていない方は、「お名前」「参加日」「人数」をご記入の上、ushidas@habataku.co.jp (担当:うしだ宛)にご連絡ください。


主催:ハバタク
協力: KUMIKI PROJECT

◎クラウドファンディング実施中です。:「ただのあそび場」

POINT

1日目はユカハリ大作戦!国産杉をハリハリしちゃいます

ボーダ

現地に集合しましたら、早速壁をクライミングで2Fまでお越しくださいませ。9時半からスタートです。ぜひ、無事に辿りついてくださると進行的には大変助かります。(*階段、一応ありますけどね。)さて、肝心の床ハリですが、使う素材は秋田県三種町の杉フローリング。杉板の両端にある凹凸をレゴブロックのようにはめ合わせ、斜め45度にビスでとめていくのが基本的な動作です。「軽やかさ」と「集中力」が問われる「本気の遊び」、それが床ハリ!。これじゃ物足りない!という上級者向けには、釘をトンカチで止める昔ながらのやり方にも挑戦いただけるようにしたいと思います。

2日目はヌリヌリ大作戦!チョークペイントで壁面塗装!

ボーダ

2日目はなんでも描ける壁をつくるために、チョークの描ける塗料で壁をヌリヌリしちゃいます。普段、ご家庭では壁に落書きなんてなかなかできないかも知れません。が!「ただのあそび場」は違います!落書き大歓迎!将来の画家をも生み出すかもしれない落書きウォール(壁)をつくるため、チョークの壁をペイントで仕上げます。想像力を発揮そんなヌリヌリを楽しむ2日目、カモンっ!

誰でもまちに「ただのあそび場」をつくれるように!

ボーダ

「ただのあそび場」では、遊具の設計図も含めてできる限りオープンにしていく予定です。なぜなら、どんなまちにも、写真のようなクレイジーなあそび人(主催者・・・)はいるはずだから!だれもが自分のまちに「ただのあそび場」をつくれるようにしたら、こどもから大人まで創造性を最大限に発揮できる楽しい時間が増えるはず!そんな「ただのあそび場」づくりの最初のワークショップのはじまりです。ぜひ、みんなでこの段階から、ワクワクしながら楽しく進めていければと思います。

一覧に戻る
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP