ナビ
ナビ

Copyright© 2016 KUMIKI PROJECT All Right Reserved.

WORKSHOP

みんなでつくるワークショップ

可能性のとびらを開く。
そんな「学び場」を京都に。

無料

昼食はご用意いたします。

日時 3/23(金)10:00-17:00:チョークペイント+通常ペイント
3/24(土)10:00-17:00:床ハリ
3/25(日)10:00-17:00:蜜蝋ワックス+屋台組立等
3/25(日)18:00-21:00:完成パーティー&説明会

*実施内容は現時点での計画です。変更の場合もございますので、あらかじめご了承ください。
場所 京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地 オフィスワン四条烏丸

<アクセス>
・阪急「烏丸駅」もしくは地下鉄「四条駅」より徒歩1分
集合 直接現地
定員 20名/回
*完成パーティーのみ30名まで。
持物 ・木くずやペイントのついても良い服装
・室内履き(なければスリッパもしくは厚めの靴下)

*着替えは現地にて可能

家具

「色んな生き方、働き方。たくさん選択肢があることに気づき、自分で選択して生きる人を増やしたい。そのための出逢いの場をたくさん提供していきたいと思っているんです。」

 

そう語るのは、中田俊(なかだしゅん)さん。

 

弁当配達スタッフから一念発起し、28歳で税理士試験に合格。現在は、税理士事務所の代表をしながら様々なイベントを企画されています。そんな中田さんが、もともと貸し会議室として使われていた空間に「学び場」をつくりたいと思った理由があります。

 

「一浪したのちに大学に入学するものの中退。その後、税理士として起業しましたが、経営がうまくいきませんでした。自分に足りないものはいったいなんだろうと旅に出ると、顧客にも社員にも応援される素敵な会社を経営する方々に出逢えたんです。大きな目標に楽しみながらチャレンジする姿に大きな刺激をもらい、自分自身も変わることができました。1つの出逢いで人生変わることがある。だからこそ、そんな出逢いを創れたらと思っています。」

 

人の可能性をひらくキッカケを。そんな思いで「とびらプロジェクト」と名付けた場づくりのプロジェクトは、多くの方の協力を得ながら、いよいよ春のオープンに向けてラストスパートを迎えています。

 

今回は、ともにつくるのは、壁の塗装と床ハリの2つ。このワークショップそのものも、より良い出逢いが生まれたらと思い、だれでも参加できるかたちで開催することになりました。当日は、空間づくりに加えて、窓や壁に絵を描くワークショップもあわせて実施する予定です。1日でも、3日間でも。つくることに自信が無い方もある方も。大人も子どもも。みんなで楽しい時間を過ごせればと思います。ぜひ、お越しください。


主催:とびらプロジェクト ✕ KUMIKI PROJECT

POINT

みんなでヌリヌリ大作戦。チョークの描ける壁を壁面に!

ボーダ

1日目はペイントからスタート。カラフルな塗料を使って、みんなで仲良くヌリヌリします。エレベーターあがってすぐ右手にある壁は、チョークの描ける壁づくりに挑戦!「ベンジャミン・ムーア」という塗料のなかで「スペシャルエフェクト」と呼ばれる特殊ペイントで、塗るだけで普通の壁が黒板に変身します。

タイル型の置くだけキット。大空間のユカハリに挑戦。

ボーダ

2日目はユカハリ。なんと100㎡近い大空間の床を、1日で木の香りが心地いい杉の床へ大変身させちゃいます。タイル型にあらかじめ加工されたキットを使うので、DIY初心者の方やお子様でも問題なく、楽しめます。カットが必要な柱やコーナーはインストラクターが電動工具の使い方を丁寧にお伝えします。工具デビューしたい方にもオススメな2日目です。

仕上げと家具づくり。そして完成お披露目パーティーを。

ボーダ

最終日は仕上げと家具づくりがメインです。2日目に貼った床に蜜蝋ワックスをみんなで塗ります。また、コーヒースタンドとなる屋台のような家具もみんなで組み立てるほか、床と壁面のつなぎ目に、玉縁(たまぶち)という角材を取り付けていくことで、すき間を隠し、綺麗にしあげます。夕方から夜にかけては、ケータリングをご用意しての完成お披露目パーティー。美味しいゴハンを食べながら、この場所で生み出したい未来についてみんなで語り合えればと思います。

一覧に戻る
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP