ナビ
ナビ

Copyright© 2016 KUMIKI PROJECT All Right Reserved.

WORKSHOP

みんなでつくるワークショップ

京町家ではじまる。
ブックカフェと集いの場

無料

昼食はご用意します。

日時 10月21日(日)10:00-17:00 壁面いっぱいの本棚づくり

*作業進捗により、早めに終了する場合あり。
*17時頃から1時間程度、簡単な「お疲れ様会」を予定しています。自由参加。
場所 〒604-0063 京都府京都市中京区西大黒町318
地図:https://goo.gl/maps/tT2N7e6Z6pT2

アクセス
・地下鉄東西線「二条城前駅」徒歩6分

車 :駐車場はコインパーキングをご利用ください。
集合 直接現地
定員 ・10名程度
持物 ・木くずのついても良い服装

*着替えスペース有

家具

二条城の入口から歩くこと2分。通りから一本入った少し静かなエリアにある「京町家」が、今回のともにつくる舞台です。レトロ可愛いタイルの貼られた土間のある古い町家。1階をみんなでリノベーションし、オフィスを兼ねたブックカフェ&コミュニティスペースをつくります。

 

主催者の佐久間憲一さんは言います。

 

「スペースの名前は<プロローグ>。この場所でさまざまな人が出会い、学び、発見を分かちあう。新たな思索や次への行動がはじまる場所へとの願いを込めました。」

 

出版社を営む佐久間さんならではの「本のある空間」。でも、本だけにとらわれず、たくさんの人がこの場所を訪れ、言葉を交わし、耳を傾ける。それが誰かの新たな「プロローグ」になればという想いがあるんです。

 

「2018年5月に東京から京都へ移住してきました。この町家の2階を先行して改装し、居宅として妻とネコのちびと住んでいます。京都ならではのコミュニティのつながりも町内会を含めていろいろなシーンで感じていて、この1Fの空間づくりを通じても、関わっていただけるみなさんと豊かなつながりができれば嬉しいです。ぜひ、場ができたあとも一緒に面白いことを企みませんか?」

 

実は今回のプロジェクトは、クラウドファンディングサイト「READY FOR?」で改装資金を集め、全体のリノベーションを実現する予定になっています。そのキックオフの位置づけで、まずはこの場所の象徴となる「壁面いっぱいの本棚づくり」をみんなの手でつくりたいと思っています。。工具を持ったことがない人も大歓迎です。ぜひ、一緒に楽しんで頂ければ嬉しいです。


主催:プロローグ・プロジェクト 佐久間憲一 ✕ KUMIKI PROJECT

POINT

本を通じて多くの人生に出逢えたことがキッカケに。

ボーダ

はじめまして。「プロローグ・プロジェクト」の佐久間憲一と申します。本をつくる仕事に携わり、本を通じて多くの人の物語と出会ってきました。ある人が、ときに悩み、暗闇のなかでも行動し、見つけた光。それは、わたしたちを勇気づけてくれることや、そっと決断の背中を支えてくれることがあります。だからこそ、「より多くの人に届いてほしい」と想いを持って、今も毎日、本をつくり続けています。本を片手に、いろいろな人が出会い、語らい、発見を分かち合う。新しい考えが生まれたり、次への行動がはじまる空間。そんな「まちにひらかれたブックカフェ」をつくりたいと思います。ぜひ、みなさんのお力をお借りできれば嬉しいです。

象徴となる壁面本棚は
土間の壁一面に。

ボーダ

ブックカフェの象徴となるのは、壁面いっぱいの本棚。道を歩くと目に入る土間の壁一面を、縦2m✕横5mの壮大な本棚にしちゃいます。国産の杉材で四角い箱をつくり積み上げていくシンプルだけど、大容量の壁面本棚です。つくることが初心者の方も、インストラクターが丁寧に教えながら一緒につくるのでご安心を。ぜひ、楽しみながら空間の変化を体感してもらえたら嬉しいです。

ワークショップ終了後は、みんなで語りあう「お疲れ会」

ボーダ

ワークショップの終了後には、この空間のこれからを語り合いながらの「お疲れ様会」を開催予定。今後の活動計画について、みなさんにお伝えさせていただきながら、どんなことをこの場所でやっていけたら楽しそうか?ぜひ、いろいろなご意見をいただければ嬉しいです。ワークショップの締めくくりと場所のはじまりをみんなで迎えられればと思います!ぜひ、お気軽にご参加ください。

一覧に戻る
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP