ナビ
ナビ

Copyright© 2016 KUMIKI PROJECT All Right Reserved.

PROJECTS

みんなでともにつくるプロジェクト

床はりクラス(初心者向け)

10,000円(税別)

材料費込

日時 ●KILTA横浜 会場
・7/5(金)10-15時(昼休憩1時間)
・8/2(金)10-15時(昼休憩1時間)

●KILTA春日部 会場
・7/9(火)10-15時(昼休憩1時間)
・8/13(火)10-15時(昼休憩1時間)

*昼食は各自になります。
場所 ●東京&神奈川にお住まいの方
・KILTA横浜(神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南4-1-19)

●埼玉県にお住まいの方
・KILTA春日部(埼玉県春日部市八丁目1147ー3)

*ご都合の良い会場をお選びください。
*会場毎に開催日が異なります。お間違いのないようにご確認ください。
集合 直接現地
定員 人数:8名/回
対象:セルフリノベに興味のある中学生以上
持物 汚れても良い服、靴
筆記用具

DITがっこう クラス

床はりクラスは、無垢(むく)の床材を、自分の手で張ってみたい人のために、床はりに使える素材、手順、工具の使い方などを1から学べるクラスです。

 

DITとは、「Do it together(ともにつくろう)」の意味。

 

ひとりでではなく、家族や友人、カップルなど、みんなの力で楽しくセルフリノベーションに挑戦するための生活技術を学びます。

 

このクラスを受講することで、セルフリノベーション初心者が感じる以下の悩みにこたえるクラスです。

 

・賃貸でも原状回復できる床を張れる?
・畳からフローリングに変えるには?
・そもそも準備に何がどのくらい必要?
・どのくらいの時間や材料費がかかる?

 

定員になり次第、締め切らせていただきますので、ご興味ある方はどうぞお早めにお申し込みください。


主催:KUMIKIPROJECT株式会社
共催:一般財団法人KILTA
協力:KILTA横浜、KILTA春日部

 

 

POINT

これからリノベに挑戦する
初心者のみなさんへ

ボーダ

セルフリノベの一歩を踏みだそうとされている初心者を対象としたクラスです。床の素材に触れていただくことに加え、実際に1〜2枚の床材を張ってみる実践もありますが、座学がメインのクラスになります。分で手でつくってみようと思ったときにぶつかる壁。材料がわからない、工具の使い方がわからない。そんな悩みをみんなで楽しく突破するキッカケになるはず。ぜひ、楽しみながら、手を一緒に動かしてみましょう。

怪我せず長く楽しむために
工具や手道具の基本を知ろう

ボーダ

例えば、電動丸のこは、使い方を間違えると大怪我につながる大変危険な道具ですが、インターネットやホームセンターで誰でも簡単に購入できるようになりました。こうした電動工具は、きちんと基礎を教えてくれる場所があまりないため、我流で使ってケガをする人も多いのが現状です。ほしいものを形にするために、大きな力になってくれる電動工具や道具たち。クラスでは実際に「床張り」の際に使う工具や道具の基本を改めてしっかり学んでいきます。抑えるべき最少限のポイントをしっかり学んだ上で、ワクワクするセルフリノベーションのスタートにつながれば嬉しいです。

クラスの講師をご紹介
くわばら ゆうき

ボーダ

一般財団法人KILTA(キルタ)代表理事。KUMIKIPROJECT株式会社 代表取締役。震災復興で滞在した岩手県陸前高田において、集会所を地元住民とともにセルフビルドで再建。その後、国産材を主な素材に、だれでも、簡単に、セルフリノベーションの経験に取り組める空間づくりワークショップを開催。秋田から神戸まで全国各地で150回以上実施し、参加者は500名を突破している。

購入・寄付でサポートする

一覧に戻る
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP