ナビ
ナビ

Copyright© 2016 KUMIKI PROJECT All Right Reserved.

PROJECTS

みんなでともにつくるプロジェクト

夏休みは家族で楽しむDIY!
えらんでつくる雑貨キット

500〜1,500円

1品分の制作費として

日時 8月13日(土)13:00-16:00
❶ 13:00-14:00 *募集締切
❷ 14:00-15:00 *募集締切
❸ 15:00-16:00 *募集締切

(!)お申込みの際に、参加人数(DIYでつくられる方の数)をお知らせください。
(!)当日の飛び込み参加も可能ですが、種類が選べない可能性もございます。予めご了承ください。
場所 東京ミッドタウン・デザインハブ
(東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー5F)

MAP:http://designhub.jp/access/

▼アクセス
○都営地下鉄大江戸線 「六本木駅」 8番出口より直結
○東京メトロ日比谷線 「六本木駅」 地下通路にて直結
○東京メトロ千代田線 「乃木坂駅」 3番出口より徒歩約8分
集合 開始5分前に直接現地にお願いします
定員 各回10組(最大30名)程度
持物 特になし

お店

「東京のどまんなかで、東北の木を使うものづくり体験をこどもたちへ。」A4トレイやペンケースから鉛筆削りまで、普段使いできる日用雑貨をこどもたちとつくるDIYワークショップを、東京ミッドタウンで行います。コンセプトは「だれでも・どこでも・かんたんに」。好奇心いっぱいのこどもたちはもちろん、図工やものづくりから、だいぶ遠ざかってしまったお父さん・お母さんでも、みんなで一緒に楽しめるようにキット化したパーツを使うので安心です。釘をトントン叩きながら組み立てたり、カラフルに色を塗ってみたりと、60分以内で体験できる気軽な内容になっています。夏休みの思い出づくりの1つとして、お買い物の合間や食後の運動に、ぜひ、足を運んで頂けたらと思います。

 

本WSは「東京ミッドタウン・デザインハブ キッズデザインウィーク企画」として実施されます。

主催・企画・運営 :東京ミッドタウン・デザインハブ
ワークショップ実施:KUMIKI PROJECT
ワークショップ協賛:株式会社 カラーワークス


kakeru0126

なお、今回チョークボードで協賛をいただくカラーワークス様からは、チョークがかける「KAKERU PAINT」を全7種類ご提供いただけることになりました。鮮やかな”ラブピンク”、モードな”ダーリングレー”、ナチュラルブラウンの”バレンタインチョコ”など、親しみのある色名がついた全7色の色から選んでつくれるチョークペイント。塗膜の耐久性が強く、チョークで書いた後は水拭きで消せるので、何度でも綺麗な状態で使えます。お子さんでも安心して使える安全性の高い水性ペイントです。

 

 

POINT

組んで、叩いて、塗って
えらべる5つのクミキット

ボーダ

秋田の自然の中で育った国産の杉を事前にカット。名刺入れ、A4トレー、鉛筆削り、チョークボード、ブックエンド、ペンケースなど、全5種類程度のキットからDIYしたいものを選びます。パーツを組んだら、小さなトンカチを使って、優しくトントン。柔らかい杉に吸い込まれていくように金色の釘が入っていくので、リズムよく叩いて作り上げていきます。

現役家具職人さんも登場
面白い話も聞けるかも!

ボーダ

横浜・青葉台でオーダーメイドの家具職人さんも登場。DIYのヒントやコツから、森のことまで、普段は聞けない話も満載です。例えば、杉の学名。知っていますか?「クリプトメニア・ジャポニカ」。これ、日本語にすると「隠された日本の財産」という意味なんです。今回使うのは、秋田の杉ですが、いろいろな木の話、森の話、技術の話も聞いたら答えてくれるハズ!

ものづくりを通じて
家族で過ごす時間を

ボーダ

本WSは「東京ミッドタウン・デザインハブ キッズデザインウィーク企画」の一環として実施されます。このほかにも当日は、さまざまな種類のWSが会場で実施されていますのでKUMIKI PROJECT以外のWSも楽しんでいただけるとおもいます。都会に住んでいるとなかなかないものづくりの時間ですが、たまにはこどもも大人も夢中になって一緒につくる時間は、きっとつながりを深めてくれるはず。夏の思い出づくりに少しでもお役に立てれば嬉しいです。

購入・寄付でサポートする

一覧に戻る
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP