ナビ
ナビ

Copyright© 2016 KUMIKI PROJECT All Right Reserved.

PROJECTS

みんなでともにつくるプロジェクト

空が大きく見える横浜「洋光台」のマンションリノベ!

無料

昼食代(飲み物含む)1,000円

日時 2月09日(土)10:00-16:00 床貼り
2月10日(日)10:00-16:00 漆喰+ペイント
2月11日(月・祝)10:00-16:00 漆喰+キッチンリメイク

*現時点の工程案。作業の進捗によって多少の変更あり。
場所 住所:神奈川県横浜市港南区笹下6丁目9-4-304号室
地図:https://goo.gl/maps/Rw66pSCUwws
交通:
・JR京浜東北・根岸線「洋光台駅」徒歩16分
・横浜市営地下鉄ブルーライン「港南中央駅」徒歩22分
集合 9:50 直接現地
定員 5名/日
持物 ・木くず、ペイント、漆喰がついても良い服装
・室内のため、室内靴か厚手の靴下があると◎

*着替えスペース有

お店

東京へも横浜へもアクセスの良いJR根岸線「洋光台駅」から歩くこと15分。ゆるやかな坂道を登っていくと、やがて高台に3階建ての賃貸マンションが見えてきます。白と青の外観は、どこか懐かしさを感じさせるレトロ可愛いマンション。その1室を、みんなの手でリノベーションするDIT(Do it together=ともにつくる)ワークショップを開催することになりました。

 

はじまりは、大家である内田清三(うちだきよみ)さんが、築48年のこのマンションを「暮らす人のために少しでも住みやすくしたい」と考えたことからでした。実は、ご自身にとってはじめてのDIYだそうで、「住まいを自分の手でつくること」への挑戦のスタートです。

 

会場となる賃貸マンション「メゾンドカルピヨンB304号室」は、空が大きく見え、風の吹き抜ける心地よい最上階の角部屋。3日間で、6畳の和室と10.5畳の洋室からなる2LDKのこのお部屋を変身させちゃいます。

 

トップの写真はKUMIKI PROJECTが滋賀県で実施したマンションリノベの完成後ですが、こんなふうにやわらかい心地いいお部屋づくりを今回も目指します。そこで、まずは6畳の古びた和室をフローリングの床へ変えることから始めてみます。10.5畳の洋室も、もともとの古びた床の上から、秋田の杉フローリングを貼っていくことで、木のぬくもりと杉の香りをお部屋になかへ。

 

壁には自然素材の漆喰を全面にヌリヌリします。天井や一部トイレのドアはペイントで。仕上げにキッチンの引き出しを、カラフルな陶器製取手に交換したり、戸棚にシートをはってリフレッシュ。今回は事前にプロの手で、「壁」・「屋根」・「床」の断熱リノベーションを実施しているので、寒いマンションをどのように暖かくエコリノベできるのか?についても、少しだけお昼時間にみなさんに共有したいと思っています。

 

「新しいけど、なつかしい」。目指すのはそんな空間。

 

これまで304号室で暮らしてきた住人たちの想い出に、自然素材の温かさと遊び心をちょっぴり加え、次に住まう新たな人にバトンタッチできるように。そんな想いでつくる大家さんとの部屋づくり。このあたりで住まいを探している人はもちろんのこと、マンションリノベを自分でやってみたかったというはじめての方も大歓迎。1日だけでも、3日でも。ぜひ、3連休はDITを楽しみましょう。


主催:有限会社二塚 内田清三 × KUMIKI PROJECT

POINT

自然素材を使ったDIT。ともにつくるから初心者でも安心

ボーダ

今回のDITワークショップでは、セルフリノベーションに必要な「床貼り」「壁漆喰ヌリ」「壁ペイント」の3つのテクニックを中心に、インストラクターが1から丁寧にお伝え。和室と洋室を国産杉材のフローリングに変えたり、壁に漆喰を塗ったり。そのほかにも、ふすまに壁紙をはったり、キッチンの戸棚にシートをはったりと、プチリノベな要素もたくさんなので、バラエティー豊かなリノベ術を楽しめるはず。各回5名定員と、少人数でじっくりやれるのも特徴な今回。床をがっつりやりたい人は1日目に、壁をじっくり塗りたい人は2日目に、プチリノベを楽しくやりたい方は3日目に。ぜひ、楽しみながら、3日間過ごせたら嬉しいです。

断熱まわりのエコリノベ。その方法論をちょっぴり紹介。

ボーダ

もともと今回のリノベーションを行うきっかけは、「お部屋が寒いから暖かくしてあげたい」という内田さん(大家)の想いから。なので、ワークショップの前に、プロの工事で、壁や天井に断熱材を新たにいれた下地をつくっています。WS参加のみなさんは、実技は体験できないものの、どんな断熱リノベをしたのかについて、素材や結果(サーモグラフィーなどで温度変化がどう起きたか)はお昼時間にご飯を食べながら少しご紹介できればと考えています。プロにお願いするといい断熱工事から、内窓など自分でもできそうなものまで、エコリノベのアイデアを少しだけご紹介していきます。

みんなでつくる「愛ある賃貸暮らし」、はじめませんか?

ボーダ

今回リノベーションを行う「メゾンドカルピヨンB304号室」では、住みたい方も募集中!リノベーション後に正式に募集をかける予定でしたが、このエリアでお家を探されている方がいましたら、ぜひ、このワークショップに足を運んでみてください。自分でつくった賃貸空間に、自分で住めるという体験は、なかなかないように思います。しかも、大家さんも一緒に作業するので、その場で「ここはこうしたい!」なんてアイデアがあれば、実現できちゃうかも!日本の賃貸は、「どれも同じようで物足りないぞ」と思っているあなた!ぜひ、みんなで「愛ある賃貸」をつくりましょう。

購入・寄付でサポートする

一覧に戻る
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP